家創りの流れ

いざ家創りをスタート!と言っても、いきなり間取りを間取りを考えるわけではありません。

まずは、お互いをよく知りあうことが大事になります。

しっかりと腰を据えて、対話を重ねながら、一歩ずつ家創りを進めていきます。

どこから費用が発生するのか、しっかり明記していますので、ご覧ください。


その1:すくわくハウス、ナイトウタカシを知る

まずは、すくわくハウス、ナイトウタカシをしっかり知っていただきます。

どんな人なのか、自分に合いそうなのかについて、日々の活動をご覧いただきながら、観察してみてください。


その2:問い合わせをする

話をしてみたい。そんな風に思ったら、問い合わせをしてみてください。

まずはメールから。そんな気持ちでよいですよ。

すくわくハウス、ナイトウタカシに興味が出た、気になることを聞いてみたい。

そんな風に感じたら、まずは、問い合わせフォームからメッセージを送信ください。

いきなりお会いするのではなくて、まずは、メールのやり取りからスタートしましょう。

素材のことから、家創り全体のことまで、いろいろお問い合わせいただいています。



その3:お会いして、お話する

もっと詳しく、いろいろ聞いてみたい!具体的な内容を相談してみたい!

そんな気持ちになったら、お会いしましょう!

メールのやりとりを何度かさせていただくと、もっと詳しく知りたくなる方が多いようです。

もしくは、ひと通り気になることを聞けたので、具体的に、家創りの話をしてみたくなるようです。

そんな気持ちになりましたら、お会いして、お話しましょう!

お会いするのはもちろんですが、お話するのも無料です。アレルギーのこと、御家族のこと、家創りのこだわりから質問まで、ざっくばらんに、お話させていただきます。



その4:家創りに向けたヒアリング

具体的に、家創りのことを相談してみたい。

そんな気持ちになったら、お伝えください。いろんな想いをじっくりと伺います。

いろんなことをお話して、お互いのことがわかってきました。

家創りのことを、具体的に相談してみたい!そんな気持ちになったら、お伝えください。

ご提案に向けて、家創りに対するたくさんの想いを、しっかりヒアリングさせていただきます。

予算に限定されず、まずは、やりたいことを、遠慮なく、全て伝えてください。

言葉で難しければ、画像やスケッチでも何でもOKです。



その5:家創りのご提案!

伺ったご要望を踏まえて、ご予算の範囲内で納まる家の計画案をご提案します。

どんな家になるのか。愉しみにしてくださいね。

たっぷりと伺った、たくさんのご要望。

それをしっかり受け止めながらも、ご予算の範囲内で納まる家をご提案いたします。

ワクワクしていただけるようなご提案をしますので、お愉しみに!

 

一点補足なのですが、ここで想定している工事費は、坪単価に面積を掛けるという大雑把な内容ではなく、しっかりと見積をした内容となります。いいご提案でも、しっかり予算に入っていないと、絵にかいた餅になってしますので。



ここまでは、一切費用はかかりません!


その6:いよいよ家創りのスタートです!

ご提案した内容をしっかりご検討いただいて、一緒に家創りをしていこう!

と思われたら、いよいよ正式に家創りをスタートしましょう!!

まずは、設計についてのご契約をしていただきます(工事はもっと後になります)

ご提案いただいた内容を、御家族でしっかりと検討いただいて、一緒に家創りをしていきたい!と思われたら、いよいよ家創りが正式にスタートとなります!

まずは、設計についてのご契約をしていただくことになります。

(工事の費用は、設計が完了した後にご契約になります。)

 

この後、2週間に一度ほどの間隔でお会いしながら、間取りのことから、素材のこと、デザインのこと等、じっくりと、向き合いながら、順次打合せで決めていきます。

 

※ご提案した内容から、変更していっても問題ありません。



その7:工事の見積を踏まえて予算調整

設計がひと通り完了しましたら、工務店に最終の見積を依頼します。

予算とのバランスを見ながら、最終調整していきます。

 

設計内容がしっかり詰まってきましたら、工務店に見積もりを作成してもらいます。予算とのバランスを見ながら、調整していきます。

大前提で、各工事のコスト感覚をもっている建築家が、しっかりチェックしますので、適正でない価格であれば、しっかり交渉していくので、ご安心いただけると思います。

また、予算内になるよう、減額案をご提示したり、コストについても、しっかりとサポートしていきます。


その8:工事へ

予算との調整がついたら、工事の契約へ。

工事中は、私ナイトウがしっかりと監理していきます。

工事のご契約をしていただくと、いよいよ工事がスタートとなります。

 

工事期間中は、私ナイトウが、お客様の代理として、しっかりと工事をチェックしていきますので、ご安心ください。また、工事で難しい点は、アドバイザーである磯崎工務店と関係を密にしながら進めます。

お客様には、設計の時に選定した素材について、施工前に改めて実際の相性を検討いただいたり、どんな色を採用していくのかを決めていただくことが大事なことになります。

また、家 ができあがっていくプロセスにも参加することで、安心していただくと同時に、できあがる姿を見ながら、ワクワクを共有していきます。



その9:完成から引越しへ

家が完成したら、引き渡し。そして引越しへ。

新居での生活が、いよいよスタートとなります。

家が完成したら、引き渡しとなります。

引き渡し前後には、登記等の手続きが必要になりますが、その辺も、おっしゃっていただければ、サポートできる方をご紹介していきます。

スムーズに新しい生活がスタートできるよう、サポートしていきます。


その10:住まわれてから、その後。

家は創って終わりではありません。住み始めてからがスタートとなります。

その後も、工務店と一緒に、しっかりとアフターフォローしていきます。

家は、住み始めてからがスタートになります。

ですので、実際に住み始めてからのアフターフォローにも、力を入れています。 

不具合があった時には、迅速対応できるよう、可能な限り、地域密着の工務店で工事をしているのも、そのためです。

 また、実際に暮らしてみて感じたこと、相談したいことがあれば、お気軽にご相談ください。

長いお付き合いになりますので、よろしくお願いしますね。